苦手なドクター 接し方

老健の派遣やバイトの看護師さんってどんな業務をするの?受け持ちは?看護記録や計画は誰が立てるの??

派遣の仕事って、介護施設の求人が多くありますよね。

 

介護施設の看護師不足って結構深刻なんですよね( ;´Д`)

 

病院の診療報酬が変わって、7:1の看護師配置を取るようになり、病院での看護師獲得が必死になりましたよね。

 

病院のように給与も高くない介護施設は、なかなか看護師が行き渡らない現状なんですよね(・_・;

 

とくに、老健はナースの配置人数が他の施設より多くなるため、派遣の求人をだしている職場も多いですね。

 

100名の利用者さんがいる老健では、ナースの配置が9名以上必要になります。

 

老健では、ママさんナースも多く、急な休みや、産休、育児休暇もあるため、ギリギリの配置人数では足りませんf^_^;

 

だから、派遣やパートでも貴重なんですよね。

 

老健での派遣やバイトの仕事は、バイタル測定や簡単な処置程度です。

 

介護施設の中では、医療行為の多いほうですが、たいして難しい仕事はありませんよd(^_^o)

 

老健では、看護計画として単独の計画書ではなく、介護計画の中に看護の仕事もふくまれますから、ケアマネが計画を立てています。

 

看護記録も、介護士と一緒のカルテで、介護計画に沿った記録になります_φ(・_・

 

老健では、病院のように処置などで医療費は発生しませんから、全てカルテに落とさなくてはならないという決まりはありません。

 

だから毎日の検温版と、体調不良時の記録や、介護計画にある項目についての記録程度になります。

 

検温版は、バイタルを測定したナースが記載しているため、派遣のナースも記入することがありますね。

 

体調不良などは、常勤のナースが対応しますから、派遣のナースにそういったことまで求められることはありませんよ(-_^)

 

病院などに比べると、ゆったりした時間の流れの中働くことができます。

 

病院ではなかなか出来ない患者さんとのコミュニケーションも、老健ならゆっくりコミュニケーションをとることが可能ですねd(^_^o)