苦手なドクター 接し方

入院慣れって本当に怖い!入院が楽という感覚はマズイですよ。1日も早く退院したい方がほとんどですが、病院の方が居心地が良い方が結構いるんですよ!

患者さんを見ていてふと思う事があるんですけど、売店で好きな物を買って食べていたり、庭を優雅に散歩していたり、
見かけだけではなく、顔色も良いしバイタルなども異常が全く見られず、食事も美味しそうにキレイに食べている患者さん、
そのような患者さんって、なんで入院しているんでしょう?
入院している必要なんて全くないと思うんですよね。
そんな患者さんに、一度声をかけてみた事があるんです。
そろそろ家が恋しくなってきませんか?ドクターは何て言っていましたか?って。
そうしたら、家に帰ったってやる事がないし、入院していたほうが楽、という答えが返ってきたんです。
普通だったら、入院生活なんて嫌で、一日も早く退院したいと思いますよね。
でも、体調が良くなってくると、だんだん居心地が良くなって、入院慣れしてしまう患者さんが結構いるんですよ。

 

入院していれば入院費がかかってしまうから経済的に大変だと思ってしまいますよね。
でも、高額医療を使っていれば、一定額支払うだけなので、毎月の医療費は変わらないんです。
でも、入院生活が楽だなんて、これはマズイですよね。
入院していれば確実に体力は低下します。
入院した経験がある方ならわかると思いますが、退院してみると、体力が落ちている事をすごく実感しますよね。
入院していれば会社を休む事になるし、長期入院になれば職を失う事もあります。
入院生活が快適だなんて言っていると、退院してから苦労する事になると思うんですけどね。
病院は、三食昼寝付きの生活をするところでもありませんし、ホテルでもありません。
治療が終わったら早期に退院して、一日も早く普通の生活に戻れるようにする事がとても大切なんですよね。
ダラダラ入院していると、後で苦労してしまいますよ。