看護師 勤務形態

看護師の勤務形態について

看護師を目指す方にとってやはり気になるのは勤務形態ですね。大きく分けて3パターンほどあります。

 

まずは、3交代制勤務です。

 

多くの病院ではこの勤務体制が多くなっています。

 

病院によりやや前後があるようですが、日勤が8時から16時まで。準夜勤が16時から午前0時まで。

 

夜勤が午前0時から8時半までに分けられています。

 

勤務時間の前後30分は引継ぎの為それぞれの勤務と被っている時間があるようです。

 

もう1つは2交代制です。

 

日勤は8時間勤務で、夜勤が16時間勤務に分けられていることが多いようです。

 

もちろん夜勤の際は仮眠の時間が含まれています。

 

小さな病院ほど、2交代制を取っているところが多いようです。

 

ハードだといわれている看護師ですが、やりがいがあるお仕事であるというのは事実でしょう。